元少年から現少年たちへ

皆さま お疲れ様です。ブリリアンスの管理人(マネージャー)の是枝です。

鹿児島に在住の方はご存知だと思いますが、『喜入(きいれ)』という地域がありますよね?

『喜んで入る』と縁起が良いので、『喜入駅の入場券』が受験生への贈り物として人気があるんだそうです。(駅員さんが〝合格祈願〟のスタンプも押してくれます)

なんでも県外から購入しにくる人もいるんだとか!

ちなみに私も中学生の時に高校受験の際、当時の担任の先生から頂いたことがあります。

ということで、ブリリアンスの受験生たちにもプレゼントしよう!と、喜入駅に行ってきました!

鹿児島中央駅から約40分ほどで到着し、「入場券は窓口でお求めください」の文字を見る…。

〝合格祈願〟以外にも様々なスタンプがあるんだなぁと眺めてから入場券を人数分購入しました。

その際〝商売繫盛〟のスタンプが押されたモノも1枚購入。(代表である西野にあげました)

ミッションコンプリート!と油断していると、ホームを間違えて帰りの電車を1本逃してしまいましたが、なんとか無事帰宅。

翌日から受験生たちに配り始めました。喜んでくれる子やいまひとつピンときていない子(え?なんで入場券?って顔してました 笑)など反応は様々でしたが、彼らを見ていて当時の是枝少年を思い出しました。

「不安と緊張の中で彼らは今戦っているんだな…。俺もそうだったな…。」

「みんな受かってほしいな…。こんなことしかできんけど頑張ってくれ…!!…当時の担任の先生もこんな気持ちになってたのかな…?」

馬鹿な私は10年以上経ってから、当時の先生の気持ちをやっと理解することができました。

受験生のみんな!君たちが思っている以上に、周囲の人たちは君たちのことを想っているよ!受験って個人戦なのかもしれないけど、1人で戦っているわけではないということを忘れないでください。

だからといってそれをプレッシャーには感じないで!ただ君たちらしく頑張ってきてほしいと思っています。

戦う君たちがベストを尽くせますように!!